FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク系リリースラッシュ!!(SATANIC SURFERS/PENNYWISE/SUICIDAL TENDENCIES/ZEKE)



ザックリ書きますが、どのバンドも原点回帰してるというか、新しいことにチャレンジするのは止めて『らしさ』を追求してるように感じます。そしてソレが凄くイイ!

ペニーワイズはボーカルのジム復帰後、初のオリジナル・アルバムとなりますが、『reason to believe』で「ペニーワイズではやり尽くした」と脱退を表明したジムが、ブラック・パシフィックやWRATHSを経てどんなアルバムを制作するのか非常に楽しみでした。
蓋を開けてみれば(まだ1曲だが)、バッド・レリジョン路線のオールド・スクール・ペニーワイズ。音作りもかなりシンプル。もっと軽くてキャッチーでも良かった気もしますが、そこはペニーワイズ、硬派なメロディック・パンクで攻めていきます。

スイサイダル・テンデンシーズは『WORLD GONE MAD』でメンバーをガラッと変えてからの早いスパンでのEPリリース。今のメンバーがかなりしっくり来てるんでしょうね。公開されてる『NOTHING TO LOSE』はサイコ・マイコ名義のソロ・アルバム収録曲のニュー・バージョン。原曲も疾走感重視の曲調でしたが、サウンド・プロダクションが確実にアップしていてイイ感じです。インフェクシャスは再始動しないのかな。

ジークは前作の3人構成からギター追加、ドラム・ベースも変わってるっぽいですかね。メンバー写真見ても「ん?コレ本当にジーク?」といった感じで、ボーカルの印象も大分変ってます。が、サウンドは何も変わらず…と言うよりは、よりシンプルになった印象もあります。前作の延長上で、より音に厚みを増した感じ。

サタニック・サーファーズは、解散後ボーカル・ロドリゴはアトラス・ルージング・グリップに参加してましたが、いつの間にやらボーカル変わってるじゃんと失望してたら、サタニック再結成のアナウンス。正直今公開されてる新曲は特別イイという訳でもないですが、アートワークが超初期っぽいし、解散前の前作に比べ、ボーカルメロディーよりもギターリフ推しな感じが好印象。ベースもうねってる!メンバーは確かドラムだけ変わってたっけ。期待期待。


      
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
No Reason To Live But We Like It That Way. (生きてる意味なんかわからないけど、それでいいっしょ) by Bloodhound Gang 最近全然映画を観なくなったしがないブルーカラー。

グラフィン

Author:グラフィン
FC2ブログへようこそ!

数値について
デカイ数字が自分の評価、客観指数は複数サイトの平均値になってます。 映画の考察・メモやどうでもいいことを置いとく場所です。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
XXX
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ

UFC ホラー 邦画 SF B級 アクション スリラー バイオレンス POV ドキュメンタリー コメディ RIZIN どんでん返し スプラッタ 園子温監督 ミステリー ゴア 井口昇監督 タイム・ループ ウーヴェ・ボル監督 サスペンス 韓国 三池崇史監督 ダーレン・アロノフスキー監督 漫画 ゾンビ ジェームズ・ワン監督 模写 人工知能 イラスト ヤン・シュバンクマイエル監督  ファンタジー 中田秀夫監督 林田球 サントラ ヴィンチェンゾ・ナタリ監督 中島哲也監督 黒沢清監督 エドガー・ライト監督 筋肉 カルト映画 シリーズ スパイク・ジョーンズ監督 ギャスパー・ノエ監督 エピタフ メロコア パンク 部族 ニコラス・ウィンディング・レフン監督 ウェス・アンダーソン監督 サイケデリック アニメ ドロヘドロ ガス・ヴァン・サント監督 ジェニファー・リンチ監督 AKB AI リメイク 低予算 カルト宗教 パク・チャヌク監督 伊藤潤二 エロ 富江 韓国映画 パスカル・ロジェ監督 マーク・ハント パニック デヴィッド・トゥーヒー監督 M・ナイト・シャマラン ホラーゾンビ スティーブン・キング原作 岩井俊二監督 ギレルモ・デル・トロ監督 望月ミネタロウ 楳図かずお ラップ スラッシャー ダリオ・アルジェント イタリア 恋愛 ベッキー ディズニー ラブコメ イニャリトゥ監督 ドラマ 進撃の巨人 デヴィッド・フィンチャー監督 ノスタルジー K-1 クリント・イーストウッド ポン・ジュノ監督 キアヌ・リーブス ガンフー 戦争 ニーム・ブロムカンプ監督 PRIDE 香港映画 白石晃士監督 ビル・マーレイ ドラッグ クライム ドイツ映画 シュール 難解 ヒョードル クリストファー・ノーラン監督 北村龍平監督 百合 近親相姦 M・ナイト・シャマラン監督 悪魔 エロス 実話ベース シチュエーション・スリラー  ケッチャム アンドロイド ファウンド・フッテージ 文芸 サバイバル スペイン映画 ライアン・ゴズリング監督 

よく見るサイト(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。