FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・マシーン

11poster2.jpg
監督・脚本 カラドッグ・W・ジェームズ   
出演 トビー・スティーブンス ケイティ・ロッツ デニス・ローソン ほか


★★★☆☆/2.95
客観指数 ★★★☆☆/2.94
(amazon-3.2/5、IMDb-6.1/10、ROTTEN TOMATOES-6.2/10、TSUTAYA DISCAS-2.67/5、YAHOO映画-2.71/5)
属性 SF 人工知能 アンドロイド


アンドロイドが次第に感情を芽生えさせていく姿を描き、人間と機械の融合といったテーマやその世界観が話題を呼んだ近未来SFアクション。(映画.COMより)

ザックリと感想

「最もブレードランナーに近付いた」かどうかは疑問ですが、映像・音楽には惹かれるモノがありました。しかしAI・アンドロイドモノとしてはベタな展開でして、もう少しオリジナリティが欲しいところ。

tm.jpg

ブレードランナーに近付いた?

史上最高のSF映画とされているブレードランナー。その正式な続編の公開が迫っていますが、「最もブレードランナーに近付いた」とのキャッチコピーの本作。ぶっちゃけ僕は少年時代、そして数年前と2度ブレードランナーを見ましたが2度とも何が面白いのか全く分からず。よって、近いのかどうか、全然わかりません(笑)
80年代に人工知能のアイデンティティーを描いたってことの凄さなんだろうか…。う~ん。

トランスヒューマンのみで良かったのでは?

オープニングは非常に不穏で良かった。
戦争により頭部の一部分が欠損して意識障害が起きた青年、人工知能の移植で意識を取り戻します。科学者の質問に順調に問答していると思えた矢先、突如ボールペンで科学者を襲撃。2人の内、一人を殺害し、生き残ったもう1人が主人公となります。

例えば臓器移植でも良く聞く話ですが、「性格が変わった」「容姿が変化した」など、移植元の持ち主の影響を感じさせる発言があります。ソレが人工知能の場合どうなのか。いち人工知能のバックには巨大な人工知能ネットワークがあるのではないか、など、そこのみを攻めたほうが現実味があって良かったですね。そしてソレが不可解であったり、理解の範疇を超えてる程、新鮮味を感じたと思います。

現実でもチップを手や脳内に移植するトランスヒューマンの動きは強まっています。そこに恐怖を持たせる、警鐘を鳴らす、という作品であれば大分求心力がありました。
しかしながら、あれよあれよと人間ソックリのアンドロイドを作り出してしまいます。試作品的なモノなのにいきなりこのクオリティかよ…とちょっと現実離れしてきます。その後の展開は既視感アリアリの既定路線。もっと人工知能の中に、人間ならざる底知れぬ不穏さを求めているのは僕だけでしょうか?人工知能の発展の行き着く先が「人間らしさ」というのであれば、もっとしょうもない「人間臭さ」を押し出した方がまだいい。「愛」だの「平和」だのありきたりなのは勘弁してくれ~い!



スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : SF アンドロイド 人工知能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
No Reason To Live But We Like It That Way. (生きてる意味なんかわからないけど、それでいいっしょ) by Bloodhound Gang

グラフィン

Author:グラフィン
FC2ブログへようこそ!

数値について
僕のオススメ度と、アマゾン、ロッテン・トマト、IMDB、ヤフー映画、ツタヤディスカスなどの主要映画レビューサイトの点数を独自に平均したものを<客観指数>として表示しています。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
XXX
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ

UFC ホラー 邦画 SF B級 アクション スリラー バイオレンス POV ドキュメンタリー コメディ RIZIN どんでん返し スプラッタ 園子温監督 ミステリー ゴア 井口昇監督 タイム・ループ ウーヴェ・ボル監督 サスペンス 韓国 三池崇史監督 ダーレン・アロノフスキー監督 漫画 ゾンビ ジェームズ・ワン監督 模写 人工知能 イラスト ヤン・シュバンクマイエル監督  ファンタジー 中田秀夫監督 林田球 サントラ ヴィンチェンゾ・ナタリ監督 中島哲也監督 黒沢清監督 エドガー・ライト監督 筋肉 カルト映画 シリーズ スパイク・ジョーンズ監督 ギャスパー・ノエ監督 エピタフ メロコア パンク 部族 ニコラス・ウィンディング・レフン監督 ウェス・アンダーソン監督 サイケデリック アニメ ドロヘドロ ガス・ヴァン・サント監督 ジェニファー・リンチ監督 AKB AI リメイク 低予算 カルト宗教 パク・チャヌク監督 伊藤潤二 エロ 富江 韓国映画 パスカル・ロジェ監督 マーク・ハント パニック デヴィッド・トゥーヒー監督 M・ナイト・シャマラン ホラーゾンビ スティーブン・キング原作 岩井俊二監督 ギレルモ・デル・トロ監督 望月ミネタロウ 楳図かずお ラップ スラッシャー ダリオ・アルジェント イタリア 恋愛 ベッキー ディズニー ラブコメ イニャリトゥ監督 ドラマ 進撃の巨人 デヴィッド・フィンチャー監督 ノスタルジー K-1 クリント・イーストウッド ポン・ジュノ監督 キアヌ・リーブス ガンフー 戦争 ニーム・ブロムカンプ監督 PRIDE 香港映画 白石晃士監督 ビル・マーレイ ドラッグ クライム ドイツ映画 シュール 難解 ヒョードル クリストファー・ノーラン監督 北村龍平監督 百合 近親相姦 M・ナイト・シャマラン監督 悪魔 エロス 実話ベース シチュエーション・スリラー  ケッチャム アンドロイド ファウンド・フッテージ 文芸 サバイバル スペイン映画 ライアン・ゴズリング監督 

よく見るサイト(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。