FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーピー 偽りの隣人(2016年/日本/130分)

creepy.jpg
監督 黒沢清
脚本 黒沢清 池田千尋
原作 前川裕
音楽 羽深由理
出演 西島秀俊 竹内結子 香川照之 他


★★★★☆/4.07
客観指数 ★★★☆☆/2.95
(amazon-2.6/5、IMDb-6.4/10、ROTTEN TOMATOES-7.3/10、TSUTAYA DISCAS-2.83/5、YAHOO映画-2.49/5)
属性 ミステリー スリラー 黒沢清


「岸辺の旅」でカンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞した黒沢清監督が、日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した前川裕の小説「クリーピー」を実写映画化したサスペンススリラー。「東南角部屋二階の女」で長編監督デビューした池田千尋と黒沢監督が共同脚本を手がけ、奇妙な隣人に翻弄されるうちに深い闇に引きずり込まれていく夫婦の恐怖を、原作とは異なる映画オリジナルの展開で描き出す。(映画.COMより)

ニセモノとしての映画

黒沢清監督としては『叫』(2007)以来となるホラー/スリラー映画なのではないでしょうか。『リアル〜完全なる首長竜の日〜』の前半やWOWOWドラマ『贖罪』なんかもその要素を含んでましたが、やはり黒沢清監督のホラー/スリラー描写はたまらなく好きです。
しかし酷評も目立つ本作、アマゾンやYAHOO映画の評価もイマイチ高くありません。その理由としては、説明不足な部分や妻・康子の行動に対する疑問、警察の対応のずさんさ、などにあるようです。僕も西野の家については、「たまたまあんな部屋があったのか?リフォームしたのか?」など細かい疑問は確かにありました。

しかしながら本作には色んな側面があり、非常に引き込まれました。それらについて書いていきたいと思います。

北九州・連続監禁殺人事件

まず、本作のベースにある事件(原作がどうなのかはよく分からない)は2002年に起きた北九州・連続監禁殺人事件であると考えられます。

人の弱みにつけこんで監禁をして金を巻き上げ、拷問と虐待によってマインドコントロール下に置き、お互いの不満をぶつけさせることにより相互不信を起こして逆らえなくし、被害者同士で虐待をさせることで相互不信を一層深くさせ、自分の手は汚さずに用済みとなった人間を殺害して死体処理を行わせた(裁判では6人の殺害と1人の傷害致死)。(wikiより)

洗脳し、家族同士殺させて死体も処理させたというこの事件、僕も興味があり本を読んだ覚えがあります。確か電気ショックを用いた洗脳だったと思いますね。洗脳というよりは、いかに思考停止させるかという手法だった気もします。正しく本作の西野ですね。ただ、その辺の「洗脳」描写に関してはかなり省略されています。電気ショックの代わりに薬を用いるのですが、まあ、洗脳メインの映画ではないので取捨選択で省かれたのは理解できます。

記憶に新しい少女監禁事件などもそうですが、「なぜ逃げられるのに逃げないのか」など、実際の事件でも疑問は尽きません。そこに説得力を持たせるのは至難の業だと思いますね。

サイコパス描写

人質を盾に取ったサイコパスの説得で幕を開ける本作。高岡(西島秀俊)は、犯罪心理学を基に説得を試みますが最悪の結果を招きます。以降、常にサイコパスの影がついて回る本作。西野(香川照之)は分かりやすいですが、それは高岡にも、その妻・康子にも見え隠れします。

そもそも妻・康子の行動は明らかにおかしい。まず引っ越しの挨拶が手作りチョコレート。更には全く打ち解けられなかった隣人にこれまたボールいっぱいの手作りシチューの差し入れ。一見「気の利いた」人間のようにも見えるが、果たして相手の気持ちを考えているのかは疑問です(竹内結子の手作りだから良く見えるだけである)。

そして、犯罪心理学にのめり込み、対象となった被害者に対しぶしつけに質問を繰り返す高岡。妻の言動を見ていても、これまた妻の気持ちも置き去りにしているところがあり、その要素を含んでいます。

ちなみにサイコパスとはwikiによると

犯罪心理学者のロバート・D・ヘアは以下のように定義している。
・良心が異常に欠如している
・他者に冷淡で共感しない
・慢性的に平然と嘘をつく
・行動に対する責任が全く取れない
・罪悪感が皆無
・自尊心が過大で自己中心的
・口が達者で表面は魅力的

とのこと。これらが異常に極端である場合をサイコパスと言うのでしょうが、これらの要素は誰でも少なからず含んでいると思うのです。それを各人に描写しているのは凄く良かった。

黒沢清的演出

基本的に黒沢清監督のホラーは笑いの要素を含んできました。
普通映画においては、「本物らしいニセモノ」、「もっともらしい嘘」が求められるし、それを目指して制作されることがほとんどだと思いますが、黒沢清監督に関してはそれが感じられないのが魅力だと思いますね。

例えば香川照之の演技。アレは明らかにやり過ぎですし、リアルさを追求した場合ああはならない(笑)。他にもある時点からリビングの窓が開けっぱなしでそのまま食事したりしてますが、アレも「隣人による浸蝕」の暗喩で、ある種わざとらしく違和感を喚起しますが、そこがいい。日野市行方不明事件の被害者に対する質問における立ち回りや照明の調節なども、もう完全にわざとらしい。わざとらしいけど、その演出は適格に観客の心理を揺さぶります。

シナリオについては、原作モノを取り入れ始めたのは2012年の『贖罪』からなんですよね。それまでは本当に話が分かりにくかった。そもそも僕がファンになったのは『回路』(2000年)あたりを観てからなのですが、ストーリーに関してはマジでクソだと思ってます(笑)。しかしそれを凌駕する演出に魅了されたのです。特に飛び降り自殺を背景で、しかもワンカットで飛び降りから地面に叩きつけられるまでを描いたシーンは黒沢清名演出の筆頭ですね(笑)。

ということで、もはや細かい粗など気にならない(笑)。

黒沢清監督作品においては、もちろん「本物らしさ」も追及されてはいますが、あるところで諦めていて、「より面白いウソ」をついてやろうという意向が見てとれます。「本物らしさ」にこだわり娯楽性を失ったり、「娯楽性」や「大衆性」の追求により「無自覚的なウソ」だらけになるよりも、自覚的に「ニセモノとしての映画」を追求するスタンスが僕は好きなのであります。


   
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : ホラー スリラー ミステリー 邦画 黒沢清監督

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
No Reason To Live But We Like It That Way. (生きてる意味なんかわからないけど、それでいいっしょ) by Bloodhound Gang

グラフィン

Author:グラフィン
FC2ブログへようこそ!

数値について
僕のオススメ度と、アマゾン、ロッテン・トマト、IMDB、ヤフー映画、ツタヤディスカスなどの主要映画レビューサイトの点数を独自に平均したものを<客観指数>として表示しています。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
XXX
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ

UFC ホラー 邦画 SF B級 アクション スリラー バイオレンス POV ドキュメンタリー コメディ RIZIN どんでん返し スプラッタ 園子温監督 ミステリー ゴア 井口昇監督 タイム・ループ ウーヴェ・ボル監督 サスペンス 韓国 三池崇史監督 ダーレン・アロノフスキー監督 漫画 ゾンビ ジェームズ・ワン監督 模写 人工知能 イラスト ヤン・シュバンクマイエル監督  ファンタジー 中田秀夫監督 林田球 サントラ ヴィンチェンゾ・ナタリ監督 中島哲也監督 黒沢清監督 エドガー・ライト監督 筋肉 カルト映画 シリーズ スパイク・ジョーンズ監督 ギャスパー・ノエ監督 エピタフ メロコア パンク 部族 ニコラス・ウィンディング・レフン監督 ウェス・アンダーソン監督 サイケデリック アニメ ドロヘドロ ガス・ヴァン・サント監督 ジェニファー・リンチ監督 AKB AI リメイク 低予算 カルト宗教 パク・チャヌク監督 伊藤潤二 エロ 富江 韓国映画 パスカル・ロジェ監督 マーク・ハント パニック デヴィッド・トゥーヒー監督 M・ナイト・シャマラン ホラーゾンビ スティーブン・キング原作 岩井俊二監督 ギレルモ・デル・トロ監督 望月ミネタロウ 楳図かずお ラップ スラッシャー ダリオ・アルジェント イタリア 恋愛 ベッキー ディズニー ラブコメ イニャリトゥ監督 ドラマ 進撃の巨人 デヴィッド・フィンチャー監督 ノスタルジー K-1 クリント・イーストウッド ポン・ジュノ監督 キアヌ・リーブス ガンフー 戦争 ニーム・ブロムカンプ監督 PRIDE 香港映画 白石晃士監督 ビル・マーレイ ドラッグ クライム ドイツ映画 シュール 難解 ヒョードル クリストファー・ノーラン監督 北村龍平監督 百合 近親相姦 M・ナイト・シャマラン監督 悪魔 エロス 実話ベース シチュエーション・スリラー  ケッチャム アンドロイド ファウンド・フッテージ 文芸 サバイバル スペイン映画 ライアン・ゴズリング監督 

よく見るサイト(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。