FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒョードルVSマルドナド

なるべくUFC関連は余さず感想を記したいと考えてますので、かなり遅れましたが振り返っていきます。

ヒョードルmarudo

ヒョードルVSマルドナド

去年大晦日からの復帰2戦目となる対戦相手はUFCリリースも記憶に新しいファビオ・マルドナド。
この対戦を聞いて、少なくとも「ジャディブよりはUFCでの立ち位置が分かるかな」という印象でした。とはいえマルドナドは階級一つ下のライトヘヴィー級の選手でして、ショートノティスであるとはいえ現UFCヘヴィー級チャンピオンのミオシッチとの代打マッチでは秒殺された選手であります。加えて言えば、打たれ強さには時たま戦慄すら覚えるマルドナドですが、ライトヘヴィーでも特にランカーだったわけでもなく、リリース間際には積極性も消え、大分面白みのない選手になっていました。

そんな2人の対戦でしたが、結果ヒョードルのギリギリ判定勝ち。かなりの死闘でして、判定は物議も醸したかなり微妙なものとなりました。

まず仕上がりですが、ヒョードルの体って本当独特ですよね。バキバキでは決してないけど緩いわけでもない。柔軟な筋肉がパンパンについてる感じ。対するマルドナドはゆるめながらも大分デカくなった印象。

試合は1R、ヘヴィー級らしからぬハンドスピードでおせおせのヒョードルに上手くカウンターを合わせたマルドナドがいきなりダウンを奪います。マルドナドのパウンドをガードしきれてないながらも必死で動きレフェリーストップを間逃れ立ち上がるもフラフラのヒョードル。このパウンドでストップされててもおかしくない、というのが物議第一ポイントですね。しかしまあ、よく耐えたな、という1R。

2R以降は蹴りやヒザを多用しながらヒョードル根性の巻き返しを図り、マルドナドの顔面もボッコボコになっていきます。両者ボコボコのまま判定へ。結果はヒョードル勝利。

正直なところ、この結果は残念であり衝撃的でもありました。マルドナドのUFCにおけるポジションを考えると、KO寸前まで追い込まれたヒョードルがUFCヘヴィー級で活躍出来る可能性は限りなく低く感じます。

しかし、ひとつ言い訳が出来るとすれば、マルドナルドがPEDを使った可能性が高いと感じることです。マルドナドは試合前にヒョードル戦ではPEDを使うと宣言して撤回した経緯もありますし、今回の身体のデカさを見ても可能性は高いのではないでしょうか。
対するヒョードルは薬物取締強化後のUFC参戦を見越しての試合でしたでしょうし、ロシアの陸上界がドーピング問題で揺れる最中、クリーンで臨んだのでは、という見方を僕はしてます。
とはいえ、どちらも憶測の域は出ず、いずれにしろUFC参戦はかなり厳しいものになったのではないでしょうか。



   
スポンサーサイト

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

tag : ヒョードル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
No Reason To Live But We Like It That Way. (生きてる意味なんかわからないけど、それでいいっしょ) by Bloodhound Gang

グラフィン

Author:グラフィン
FC2ブログへようこそ!

数値について
僕のオススメ度と、アマゾン、ロッテン・トマト、IMDB、ヤフー映画、ツタヤディスカスなどの主要映画レビューサイトの点数を独自に平均したものを<客観指数>として表示しています。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
XXX
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ

UFC ホラー 邦画 SF B級 アクション スリラー バイオレンス POV ドキュメンタリー コメディ RIZIN どんでん返し スプラッタ 園子温監督 ミステリー ゴア 井口昇監督 タイム・ループ ウーヴェ・ボル監督 サスペンス 韓国 三池崇史監督 ダーレン・アロノフスキー監督 漫画 ゾンビ ジェームズ・ワン監督 模写 人工知能 イラスト ヤン・シュバンクマイエル監督  ファンタジー 中田秀夫監督 林田球 サントラ ヴィンチェンゾ・ナタリ監督 中島哲也監督 黒沢清監督 エドガー・ライト監督 筋肉 カルト映画 シリーズ スパイク・ジョーンズ監督 ギャスパー・ノエ監督 エピタフ メロコア パンク 部族 ニコラス・ウィンディング・レフン監督 ウェス・アンダーソン監督 サイケデリック アニメ ドロヘドロ ガス・ヴァン・サント監督 ジェニファー・リンチ監督 AKB AI リメイク 低予算 カルト宗教 パク・チャヌク監督 伊藤潤二 エロ 富江 韓国映画 パスカル・ロジェ監督 マーク・ハント パニック デヴィッド・トゥーヒー監督 M・ナイト・シャマラン ホラーゾンビ スティーブン・キング原作 岩井俊二監督 ギレルモ・デル・トロ監督 望月ミネタロウ 楳図かずお ラップ スラッシャー ダリオ・アルジェント イタリア 恋愛 ベッキー ディズニー ラブコメ イニャリトゥ監督 ドラマ 進撃の巨人 デヴィッド・フィンチャー監督 ノスタルジー K-1 クリント・イーストウッド ポン・ジュノ監督 キアヌ・リーブス ガンフー 戦争 ニーム・ブロムカンプ監督 PRIDE 香港映画 白石晃士監督 ビル・マーレイ ドラッグ クライム ドイツ映画 シュール 難解 ヒョードル クリストファー・ノーラン監督 北村龍平監督 百合 近親相姦 M・ナイト・シャマラン監督 悪魔 エロス 実話ベース シチュエーション・スリラー  ケッチャム アンドロイド ファウンド・フッテージ 文芸 サバイバル スペイン映画 ライアン・ゴズリング監督 

よく見るサイト(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。