FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン・スナイパー(2014年/アメリカ/132分)

am.jpg
監督 クリント・イーストウッド
脚本 ジェイソン・ホール
原作 クリス・カイル スコット・マクイーウェン ジム・デフェリス
出演 ブラッドリー・クーパー シエナ・ミラー ルーク・グライムス 他


ベースメント指数 ★★★★☆/4.55
客観指数 ★★★☆☆/3.74
(amazon-4.0/5、IMDb-7.3/10、ROTTEN TOMATOES-6.9/10、TSUTAYA DISCAS-3.56/5、YAHOO映画-4.05/5)
属性 戦争 実在の人物 イーストウッド
<賛否分かれるらしく思った程、客観指数は上がらず>


「ミリオンダラー・ベイビー」「許されざる者」の名匠クリント・イーストウッドが、米軍史上最強とうたわれた狙撃手クリス・カイルのベストセラー自伝を映画化。イーストウッド監督とは初タッグのブラッドリー・クーパーが、主演兼プロデューサーを務めた。(映画.COMより)

何を書けば。

クリント・イーストウッド監督作ということですが、同じく実在の人物を元にした『J・エドガー』を筆頭に、最近イマイチな印象がありました。かつ、僕は戦争映画はあまり好きな部類ではないのですが、話題になってましたしWOWOWで放送してたので観てみました。
正直「ながら見」的スタンスで見始めたのですが、しばらくすると見入ってしまい、そのテンションはラストまで途切れませんでした。勿論戦争を描いた作品なのは間違いないのですが、一人の男のドラマとして非常に見応えがありました。
イラク戦争がどういうものだったか、メタ的視点で語ることも出来たとは思いますが、もっと入り込んだ、あえてメタ的視点を排した「戦場」を描いていたのではないかとも感じました。が故の緊迫感。「正しいか間違ってるか」ではなく、「殺るか殺られるか」「仲間が殺されるか、その前に自分が殺すか」という局面の連続。しかもその相手が女性や子供だったりする。いくら「女子供は守るべき」という信条があろうとも、その女子供が仲間に爆弾を投げようとしていたなら。

反面、戦場から帰れば愛する妻と息子がいて…。「みんな戦争になんか興味なく普通に生活してる!オレはまるで場違いだ」などとクリスが激昂する場面がありましたが、確かに。むしろ見ないように、見ないようにして「私には関係ないでーす。戦争はんた~い」というのが一般市民の態度では。だからといって軍人が彼等に対する脅威を直接守ってるかというと疑問なところ。何かその辺の「何のために?」という疑問と「だがしかし」が入り混じる映画でもありました。

クリス・カイル

僕は当然この人については何も知りませんが、映画においては多少脚色もされてるようではあります。にしても、ラストは製作中に起こった出来事らしく、脚本の変更を余儀なくされたとのこと。このなんともいえないラストが本作をその他の戦争映画とは別物にしてる感があります。凄い不安にさせるというか、「え、どういうこと?」っていう。エンドロールをポカーンと見つめてたのは僕だけじゃないハズ。

残酷描写

基本ハリウッドは子供の殺害シーンは自粛する、という印象ですが、本作ではあえてその辺を生々しく描いてます。しかしその辺はテロリストを「より野蛮に」見せる役割を果たしてまして、一部の「戦争を肯定し、米兵を英雄視してる」的な批判に繋がってるのかもしれませんね。僕としては『ハートロッカー』より全然そういう「米軍万歳」感は感じなかったです。

正直何を語ればいいやらよく分からないのですが、とにかく目が離せなくなる映画でした。




スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : 戦争 クリント・イーストウッド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
No Reason To Live But We Like It That Way. (生きてる意味なんかわからないけど、それでいいっしょ) by Bloodhound Gang

グラフィン

Author:グラフィン
FC2ブログへようこそ!

数値について
僕のオススメ度と、アマゾン、ロッテン・トマト、IMDB、ヤフー映画、ツタヤディスカスなどの主要映画レビューサイトの点数を独自に平均したものを<客観指数>として表示しています。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
XXX
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ

UFC ホラー 邦画 SF B級 アクション スリラー バイオレンス POV ドキュメンタリー コメディ RIZIN どんでん返し スプラッタ 園子温監督 ミステリー ゴア 井口昇監督 タイム・ループ ウーヴェ・ボル監督 サスペンス 韓国 三池崇史監督 ダーレン・アロノフスキー監督 漫画 ゾンビ ジェームズ・ワン監督 模写 人工知能 イラスト ヤン・シュバンクマイエル監督  ファンタジー 中田秀夫監督 林田球 サントラ ヴィンチェンゾ・ナタリ監督 中島哲也監督 黒沢清監督 エドガー・ライト監督 筋肉 カルト映画 シリーズ スパイク・ジョーンズ監督 ギャスパー・ノエ監督 エピタフ メロコア パンク 部族 ニコラス・ウィンディング・レフン監督 ウェス・アンダーソン監督 サイケデリック アニメ ドロヘドロ ガス・ヴァン・サント監督 ジェニファー・リンチ監督 AKB AI リメイク 低予算 カルト宗教 パク・チャヌク監督 伊藤潤二 エロ 富江 韓国映画 パスカル・ロジェ監督 マーク・ハント パニック デヴィッド・トゥーヒー監督 M・ナイト・シャマラン ホラーゾンビ スティーブン・キング原作 岩井俊二監督 ギレルモ・デル・トロ監督 望月ミネタロウ 楳図かずお ラップ スラッシャー ダリオ・アルジェント イタリア 恋愛 ベッキー ディズニー ラブコメ イニャリトゥ監督 ドラマ 進撃の巨人 デヴィッド・フィンチャー監督 ノスタルジー K-1 クリント・イーストウッド ポン・ジュノ監督 キアヌ・リーブス ガンフー 戦争 ニーム・ブロムカンプ監督 PRIDE 香港映画 白石晃士監督 ビル・マーレイ ドラッグ クライム ドイツ映画 シュール 難解 ヒョードル クリストファー・ノーラン監督 北村龍平監督 百合 近親相姦 M・ナイト・シャマラン監督 悪魔 エロス 実話ベース シチュエーション・スリラー  ケッチャム アンドロイド ファウンド・フッテージ 文芸 サバイバル スペイン映画 ライアン・ゴズリング監督 

よく見るサイト(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。