FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極道大戦争(2015年/日本/125分)

posterf2.jpg
監督 三池崇史
脚本 山口義高
音楽 遠藤浩二
出演 市原隼人 成海璃子 リリー・フランキー 他


ベースメント指数 ★★☆☆☆/2.82
客観指数 ★★☆☆☆/2.85
(amazon-3.0/5、IMDb-5.7/10、ROTTEN TOMATOES-5.8/10、TSUTAYA DISCAS-2.92/5、YAHOO映画-2.62/5)
属性 B級・バカ・アクション 
<不思議とどのサイトも同じくらいの評価なのが面白い>


神浦玄洋を組長とする神浦組。神浦に憧れて極道の世界に入った舎弟の影山亜喜良は、映画のような理想の世界からほど遠い現在のヤクザ社会に退屈な毎日を送っていた。そんなある日、神浦の命を狙う刺客たちが次々と現れる。死闘の果てに倒れた神浦は、死にぎわに影山の首筋に噛みつき「ヤクザバンパイアとして生きろ」との言葉を残して絶命。影山の体内には神浦の血が逆流し、ヤクザバンパイアとして覚醒する。(映画.COMより)

妙な空気の映画

資金もあり、メジャー映画も撮れる監督のB級映画ってこんな空気になっちゃうんですかね。キャストは豪華だし、パッと見しっかりした作りなのに後半のギャグのユルさはなかなかのモンです。加えて、話に芯が無いから眠くなってくるんです。誰VS誰を描きたいのかが分かりにくくて、締まりがない、という印象の後半でした。

序盤のテンポが悪い

後半のユルさはまあ笑えるところもあったのですが、前半1時間はシリアステイストです。エンジンのかかりがめっちゃ遅い。なんやかんやで親分ブッ殺されて跡継ぎとして噛まれました~くらいのスタートでイイと思うのです。あとは謎の組織とヤクザが変に手を組んだりしてるところも分かりづらい。あれで市原隼人の仇が謎の組織なのかヤクザなのか両方なのか、なんだかボヤッとしました。

大体のあらすじとイイところ

ヤクザに憧れた市原隼人は偶然出会ったリリー・フランキーの親分の組に入ります。しかし親分は謎の黒服の男に首を引きちぎられてしまう。その首を拾った市原隼人に生首フランキーは言います。「オレの跡を継いでヤクザ・ヴァンパイアとして生きるのだー!」

このヤクザ・ヴァンパイアという設定はわりかし面白くて、カタギだった連中が何故かヤクザ気取りに。しかも不死身ですので、本物のヤクザがカタギ・ヤクザにオロオロしだします。そこにとんでも組織が絡んでくるのですが、想像した段階では確かにブッ飛んでて面白い絵面だったのかもしれませんが、実際実写でやると…せめてグロ描写は欲しかったですね。ゆるキャラが暴走するだけならふなっしーとかいる訳ですし、そこはもっと血みどろな展開の方が三池監督らしくて良かったです。

「ヌルイ邦画はもうオワリ」みたいな三池監督のコメントを見て、『殺し屋イチ』を想起した僕でしたが、ビジュアル・音楽・ゴアと突き抜けてた『殺し屋イチ』ではなく、Vシネマ時代の作風なのだそうです。色々調べる内に気になるタイトルも出てきたので、本作をきっかけにVシネマ時代の三池作品を手に取って欲しいというのも三池監督の密かな願いなのかもしれません。




スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : B級 邦画 三池崇史監督

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
No Reason To Live But We Like It That Way. (生きてる意味なんかわからないけど、それでいいっしょ) by Bloodhound Gang 最近全然映画を観なくなったしがないブルーカラー。

グラフィン

Author:グラフィン
FC2ブログへようこそ!

数値について
デカイ数字が自分の評価、客観指数は複数サイトの平均値になってます。 映画の考察・メモやどうでもいいことを置いとく場所です。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
XXX
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ

UFC ホラー 邦画 SF B級 アクション スリラー バイオレンス POV ドキュメンタリー コメディ RIZIN どんでん返し スプラッタ 園子温監督 ミステリー ゴア 井口昇監督 タイム・ループ ウーヴェ・ボル監督 サスペンス 韓国 三池崇史監督 ダーレン・アロノフスキー監督 漫画 ゾンビ ジェームズ・ワン監督 模写 人工知能 イラスト ヤン・シュバンクマイエル監督  ファンタジー 中田秀夫監督 林田球 サントラ ヴィンチェンゾ・ナタリ監督 中島哲也監督 黒沢清監督 エドガー・ライト監督 筋肉 カルト映画 シリーズ スパイク・ジョーンズ監督 ギャスパー・ノエ監督 エピタフ メロコア パンク 部族 ニコラス・ウィンディング・レフン監督 ウェス・アンダーソン監督 サイケデリック アニメ ドロヘドロ ガス・ヴァン・サント監督 ジェニファー・リンチ監督 AKB AI リメイク 低予算 カルト宗教 パク・チャヌク監督 伊藤潤二 エロ 富江 韓国映画 パスカル・ロジェ監督 マーク・ハント パニック デヴィッド・トゥーヒー監督 M・ナイト・シャマラン ホラーゾンビ スティーブン・キング原作 岩井俊二監督 ギレルモ・デル・トロ監督 望月ミネタロウ 楳図かずお ラップ スラッシャー ダリオ・アルジェント イタリア 恋愛 ベッキー ディズニー ラブコメ イニャリトゥ監督 ドラマ 進撃の巨人 デヴィッド・フィンチャー監督 ノスタルジー K-1 クリント・イーストウッド ポン・ジュノ監督 キアヌ・リーブス ガンフー 戦争 ニーム・ブロムカンプ監督 PRIDE 香港映画 白石晃士監督 ビル・マーレイ ドラッグ クライム ドイツ映画 シュール 難解 ヒョードル クリストファー・ノーラン監督 北村龍平監督 百合 近親相姦 M・ナイト・シャマラン監督 悪魔 エロス 実話ベース シチュエーション・スリラー  ケッチャム アンドロイド ファウンド・フッテージ 文芸 サバイバル スペイン映画 ライアン・ゴズリング監督 

よく見るサイト(リンク)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。